たかじんAWARD

かかってこんかい!!

やしきたかじん

自分が生きてきた証として、「たかじんメモリアル」を設立し、大阪のために頑張ってくれた人に対して表彰する。OSAKAあかるクラブに遺された、「やしきたかじん」からの遺言です。(一部抜粋)

大阪のためにがんってくれた人たちを表彰したいねん!!

と、生前熱く語っていたOSAKAあかるクラブ初代キャプテン、やしきたかじん。
大阪を拠点に活動しながら、全国的な人気を誇ったタレントにして歌手の「やしきたかじん」が天国へ旅立ってから、早いもので3年半あまりの歳月が経過しました(2014年1月3日逝去)。
たかじんは亡くなる直前、「自分が生きてきた証として、大阪のために頑張ってくれた人や、大阪のために頑張っている人たちを表彰する『たかじんAWARD』を実施してほしい。」という遺言をOSAKAあかるクラブに託しました。
この夏から、その遺志が現実化してスタートすることになります。

「かかってこんかい!」。

やしきたかじんの代名詞ともいうべきこのセリフは、
身体を張ってホンネで人生を駆け抜けた、たかじんの生きざまそのものです。
中途半端な生き方や考え方で行動する姿勢の人間に対して「喝」を入れてやる!
誰が何と言おうと己を信じて一生懸命取り組むところにこそ人生の価値がある。
たとえ日は当たらなくとも頑張ってるヤツは頑張ってる。

「そんな人たちを、オレはもっと応援したいんや!」。

たかじんがこよなく愛しこだわり続けた大阪のために、今までがんばってくれた人に対して感謝するとともに、これから大阪のために活躍する可能性を持つ人たちを応援することで、「活気と賑わい」のある、そして人々の「希望と笑顔」があふれる明るく元気な大阪にしたい。「やっぱ大阪がすきやねん」と言える大阪の人々がどんどん増えていく。
そのきっかけとなるような意義あるAWARDとしていきたいと考えます。

皆様のご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2017年7月吉日
一般社団法人OSAKAあかるクラブ
理事長 温井史朗(桃山学院高校時代の同級生)


第一回 発表&授賞式開催!!

8月26日(土)、27日(日)の2日間、泉南市の樽井サザンビーチを舞台に、
音楽やグルメ、車両展示会、13年ぶりに復活する花火大会を同時に楽しめる複合型イベントとして、
初の開催となる「第一回 大阪泉州夏祭り2017」にたかじんAWARDが特別協賛いたします。
イベント内の関西最大級の音楽フェスティバルである「MUSIC CIRCUS’17」特設ステージにおいて8月27日(日)に
記念すべき第1回目のたかじんAWARDの受賞者発表と授賞式を開催いたします。

イベント当日は「光と音の夢花火」も同時開催され、たかじんの名曲と共に夏の夜空に花火が打ち上げられます!

大阪泉州夏祭り

たかじんAWARD 第1回授賞式

開催日
2017/8/27(sun)
会場
大阪 泉南タルイサザンビーチ
時間
20:10~(予定)

※授賞式開催時間は前後する可能性がございます。
※入場にはMUSIC CIRCUS’17などのチケットが必要です

イベントの詳細は公式サイトへ